プロデュース101・・NU’EST編

韓国で男性版プロデュース101シーズン2が人気です。2017年4月7日からMnetで放送されているサバイバル番組で、前作はGirls編でしたが、今回はBOYSグループ編が行われています。3大企画会社と呼ばれるSM、YG、JYPを始め、防弾少年団が所属するBIGHITが不参加ですが、YGは子会社のYGケープラスから練習生を投入し、FNCとスターシップ・・大手事務所からも練習生が参加しています。2012年にデビューし約5年のキャリアがあるNUESTが1人のメンバーを除く4人で参加したことでも話題になりました。4人は練習生の資格で参加し議論がされました。過去、プロデュース101は、NUESTレベルの認知度とキャリアを持った状態で出演したケースはなかった事、ある程度ファン層が形成されているメンバーが練習生の身分で参加することは公平性の面でも問題になったようです。

・アロン   ・JR  ・ベクホ ・ミンヒョン ・レン

*メンバーのアロンを除く4人で参加。アロンは怪我をしていたため参加を見送った。

NUESTは、afterschool、オレンジキャラメル、SEVENTEENなどが所属するプレディスエンターテイメントで最初にデビューした5人組ボーイズグループです。

2012年 3月15日タイトル曲「FACE」でデビューし、「ニューイースト上陸作戦」というリアリティー番組が放映されました。デビューした2012年は、ボーイズグループが飽和状態で、少し前にデビューしたB.A.P、ほぼ同期のBTOB、EXO、VIXX、スーパースターオーディション出身者たちにおされて、タイトル曲「FACE」は高評価を得ましたが、新人賞を一つも獲得せず終わってしまった。

抽選で参加できる定員100人のサイン会に約80人しか集まらず、ユクデでも50人のところ30人しか集まらず、、「定員割れするアイドル」とネットで話題になるなど韓国での認知度は今一つな状態でした。デビュー5年目となる2017年、公式ファンカフェにNUEST活動中断を宣言し、現在に至りますが、、今回のプロデュース101の参加によって再びNUESTが注目されています。

実力がありながら人気がでなかったのも、また再び練習生からのスタートも事務所の対応があまりにひどかったのが原因である・・とファンによる訴えが話題になっています。

ファンがみる所属事務所・プレディスの蛮行

1)遅いスケジュールアップロード(ex.4月25日〜5月1日のスケジュールを4月27日13時に公開)

– 無限挑戦ケジュール:前売り可能なスケジュールを前売りが終わった後お知らせ

– アイドル陸上競技大会:すでに他のファンがスケジュールあがっているのに10日ほど遅れてお知らせ

2)正しくスケジュールを知らせない。ファンが後で知ることになる

-성분도 나눔 コンサート:お知らせしていない

– 海外スケジュール上げない、ほとんどが不足している

3)確定したスケジュールがよく覆される、取り消し多く、不正確なスケジュール投稿

– 漣川スケジュール:日本の出国日程と重なって当日のキャンセル

– ファンサイン会:突然キャンセル、キャンセルの理由は不明

– 忠州世界的なアジアのフェスティバル:キャンセルがされたがスケジュールには掲載したまま

– 大邱、釜山のファンサイン会:土曜日のスケジュールが突然日曜日のスケジュールに変更

(音楽中心のスケジュールによるものと予想されるが、サイン会の関係者が突然変更された日程でしっかりとした場所の確保がならなかったと公示する)

– ソウルガールズコレクション:開始時刻間違い

2.アルバムの活動関連

1)2013年のアルバムの活動の中にメンバーがノロウイルスやインフルエンザにかかり活動が中断されたが、すぐにマラソンイベントに参加させてまだ回復が必要なメンバーたちを参加させた

2)個人放送スケジュールにマネージャーつけずタクシー、電車で移動させることが多かった

3)最初のミニアルバム「Action」の韓国活動の途中で、日本、タイ、オーストラリアなど海外ツアー

– 「FASE」以来注目された重要な時期に韓国の活動の妨げ、海外に力入れる

4)最初の正規アルバム「Goodbyebye」活動の途中で、日本のイベントに召喚されたJR、レン

– JR、レンなく音楽放送など広報活動が全くできなかった。JR、レンが帰ってきた後も後続曲なく音楽放送出演せずアルバム活動終了。

5)第四のミニアルバム活動中も4週間音楽放送、雑誌どんなコンテンツにも出演ない

6)過度の海外での活動

– 2012年:(アクション活動中)、7月日本、8月にタイ/オーストラリア、10月に米国/シンガポール、11月にマレーシア、12月に日本/マレーシア

– 2013年:3月に日本、4月にタイ、6月に日本/シンガポール/トルコ、7月に台湾、10月にシンガポール、11月に日本/中国、12月にブラジル/中国

– 2014年:2月に日本、3月に日本、6月にグアム、7,8月に日本、9月に南米ツアーの後、入国した日再び日本出国、10月に日本、11月に香港、11月に欧州ツアー、12月に日本/中国

– 2015年:1月、中国/タイ、3月〜5月に日本、5月に米国/カナダツアー、7月に香港/日本、8月に上海/南米ツアー、9月〜11月に日本、12月に中国/日本の

7)公式ツイッター、公式フェイスブック、公式カフェ内のコンテンツ掲示板の利用率なし、一番重要なアルバム出る前のアルバムの活動中にコンテンツなし

8)スペシャルシングル「I’m Bad」は、メンバーベクホの声帯結節の手術前後にアルバム作業したが、活動なし

9)日本では、1年7ヶ月の間、コンサート3回、アルバム3枚発売。一方、韓国は1年7ヶ月間何も無し。すべてのプランは、日本に合わされており、日本活動を優先すると韓国での活動は全くできない。

10)2013年の中国事務所と合併、中国のメンバージェイソンを投入、ニューイーストMとして活動しようと試みた。プレディスは一切沈黙。ファンは記事で、この事実を知ることになった。

以後ファンの激しい抗議が続き、プロジェクトは失敗に戻り、非常に静かに消える。

メンバーの人権を尊重していない深刻な海外活動

1)人権侵害

①ファンの行動:イベントの時、日本のファンの行き過ぎたスキンシップ、顔に触れる(両頬を指でタイト押し、両手で顔を包んで握り)、バックハグしたまま顔突き合わせ、身体の主要な部位タッチ、でも制止するスタッフは誰もなし

– ポーズ要求は、ファンが直接頼んでいた、拒絶の意思を伝えることは出来ない。それについて制止するスタッフ無し。

②タワーレコードイベント  :動物園のようにメンバーを檻の中の動物やマネキンのように閉じ込め立て、その前をファンが通り過ぎる

https://youtu.be/R2HRezCPN0g

④日本公式ブログでメンバーをカップル化

– ex。愛する二人は永遠に

2)自由抑圧

①母国語である韓国語の使用禁止、および韓国語の使用時にクレーム

– 韓国に戻ってきても、無意識のうちに日本語を使用すること

②無理なスケジュールで個人的な時間を全く与えない

– 朝から夜遅くまでご飯もまともに食べられずにイベント

③メンバーの父が病院に入院した当時、父の話言及禁止

– 理由は、イベントの雰囲気を台無しになるため

④食事の時間や休憩時間も、すべての写真を撮って投稿し、それをツイッターで生中継

– 今のメンバーがアイスクリームを食べています。

– 撮影場所をリアルタイムツイッターでお知らせ。

3)劣悪な労働環境

①ポラロイド撮影イベント

– 一日に多ければ6回にわたってイベント。一回目ごとに2時間ずつあり、休み時間は10分。(ファンが多く押し寄せている場合さえも休み時間さえ減らす、韓国のように決められた時間がなく応募券があるすべてのファンが終わるまで進行、イベント進行中にも継続して応募券を販売)

ご飯を食べる時間は別に指定されておらず、終えたメンバーが順番に入ってご飯を食べる。

以降の準備がされたメンバーから出てきて、再イベントを起動すると、休み時間は存在しない、ランダムである。

その日に多ければ12時間以上のイベントを続けて行う

– 撮影イベント2:真夏の天気に屋外でイベント進行

厳しい寒さにデパートの建物の屋上から薄い舞台衣装を着て数時間ずつ撮影イベント

イベントを終えて休む暇もなく、また、他の地域に移動して繰り返す

②サイン会:パーティションすらなくみすぼらしい場所で行い、飲み水さえ与えない

ニューイーストのプレディス蛮行まとめ| インスティーズ

③正しくされていない食事:500円程度の安価なコンビニ食品などで食事をさせる

④衣装:3ヶ月の活動期間(各アルバムごとに3ヶ月)の間に衣装をほぼ変わらず。

最近では、公式スケジュールにヘアメイクもしてくれず、メンバー私服を着る。

⑤移動手段  :タクシーを頻繁に利用してスケジュールの場所に移動します。

⓺その他  :放送活動よりもイベント中心の極小的な活動にファン層形成力不足。

(日本は韓国の歌手の音楽番組出演が極めて困難で大きなファン層を作りにくい)

①公式スケジュールに私服を着る。ヘアメイクなし

②最近ではコンサートの舞台効果なしでメンバーのパフォーマンスだけでコンサートを進行

– 公式ツイッターにはコスト削減ではなく、メンバーのチャレンジ精神と宣伝

5)所属事務所としての義務感の喪失

①保護の義務

– マネージャー同行せず、メンバーだけ出国させる

– 香港の殺人インフルエンザが流行しているときに、香港のスケジュール敢行(予防接種していない)

– 日本のほか、台湾や他の国のスケジュールにマネージャー同行せず、メンバー単独で出国

– 長期海外スケジュールを終えたメンバーが韓国を経由せずに、日本に直接行ったこともある。

(南米スケジュールの後にレンだけ、日本に直接いく)

②  サポートの義務

– アルバム発売時、広報一切なく音楽放送だけある(その他の放送活動が何度あったが、途方もなく不足)

– コンテンツの作成不足

– カムバックしたが、ショーケースなし

③  ファンダム管理の義務

– 公式カフェ内だけ見ることができるLOVE ZONE放置(14.8.20最後のアップロード)

– 2013年以降の公式グッズなし

6)韓国活動妨害(日本活動中心のプランで韓国活動に支障)

①過度の日本活動で韓国活動時間がない。

(ex:5月にすでに9月に日本の計画が出てきて広報中)

②日本の所属事務所のスタッフが頻繁に韓国に来て、日本のコンサートの練習させる

③アルバムを発売しても活動不十分

– 最初の正規アルバム「Goodbyebye」活動の途中で、日本のイベントに召喚されたJR、レン

– JR、レンなく音楽放送活動など広報ができなかった

– JR、レンが帰ってきた後も音楽放送は出ず後続曲もなくそのままアルバム活動終了

④過度海外活動でニューイーストの認知度なくなりメンバーの自己開発の不足

– 放送局に知っている芸能人がいないほど人脈断絶になっていつもメンバー同士集まっている。

– 日本に滞在する間、韓国芸能界トレンド損失。

– 自己開発時間なし公式スケジュールに加えて、時間は写真撮影などに時間を送る。

4.差別

1)他のアーティストの事のみフィードバックを与える所属事務所の画像

– 似たような噂が起こった時、他のアーティストに迅速かつ最善のフィードバックをしてくれるが、ニューイーストは知らないふり。一度もフィードバックをしてくれたことがない

2)プレディスの副社長は、地上波放送に出て所属歌手を言及する時、ニューイーストは除く

5.危険な状況に無防備な状態にさらす(健康上の問題、コミュニケーションの問題)

1 )放射能と地震などの災害が後を絶たない日本に数ヶ月ずつ滞在し、労働搾取

2)原発事故があった福島仙台で4回のイベントのために行く

3)ベクホ声帯結節で手術したとき、保護者なしで入院、退院した

4)12月初め、声帯結節の手術後の休息を取った突然生じた中国スケジュールのために、12月の末に出国

5)韓国人のメンバー同士韓国マネジャーなしで異国の日本での活動を継続して意思疎通の難しさが大きかった、問​​題の状況が生じても抗議したり、反論する機会が全くできない。

(日本人スタッフが韓国語を話すがメンバーを保護するよりも、ソネットの立場を貫く)

6)南米片道37時間、欧州片道10時間かかる長距離、2週間以上の国境を移動する長期スケジュールの後に健康が不備であることを診断するどころか入国当日、日本出国敢行。

7)札幌コンサート終わったあとミンヒョンが倒れ、病院に運ばれたが、数時間後、すぐに次のイベント敢行

6.その他

1)全く管理されていない公式ホームページ/公式ツイッター

http://www.nuest.co.kr/official_website/html/main.html

– 2015年1月にスペシャルシングル「I’m Bad」以来2016年2月に「女王の記事」が出たが、アップロードされていない

– ギャラリーには、2014年のアルバム「GoodByebye」の写真が最後のアップロード

– 公式ツイッター活用していない、5ヶ月以上のアップロードがなかったこともある。

– 公式活動で撮影した写真や映像を更新しません。

2)日本のファンを好む

①韓国で活動中に日本で最初のコンテンツや商品を宣伝

– 控室映像写真や外部NG映像は日本で公開 – 韓国には上がってこない

②「女王の記事」も日本が先に商品を宣伝

③MD商品を日本向けにのみリリース  (カレンダー、応援棒など、商品発売記念サイン会をする)

④中国で受賞したトロフィーの写真さえ、日本オフィシャルに単独公式に切り上げ

(中国公式Weiboにアップロードしていない)

⑤韓国のファンは、日本のブログに韓国語で文を書くことができません。日本公式登録も日本アドレスが必要

– 一方、日本のファンは、韓国で韓国のファンと同じ活動が可能

⓺メンバーの誕生日、クリスマスなどの主要記念行事を常に日本でする。

3)日本にいる時に最大限の時間を現金化に利用

– 日本のファンに向けて秘密のファンミーティングなど様々なイベント

⓵イベントや公演の実施、写真撮影 – >⓶発売記念予約会、サイン会 – >⓷行ったついでにもう一つのイベント動員 – >⓶番から繰り返し

ニューイーストもプレディスの保護されるべきアーティストであり、私達L.O.Λ.Eにとって貴重なアイドルです。

他アーティストのフィードバックは、電光石火のように、早く素晴らしい対応をしている。

果たしてプレディスは、ニューイーストをちゃんと対応しているのだろうか?

ニューイーストの不当待遇に関するフィードバックを待っているが今日に至ります。

ニューイーストが傷ついて、より不当な扱いを受けるか恐れ、今まで言わなかったのも事実です。

しかし、それよりもっと恐ろしいことが、今後先になる恐ろしい現実に直面していることになってフラストレーションを感じるかもしれないニューイーストが気になって、この文を開始しました。

この記事は、多くのラブの情報提供を受けて完成し、その過程でそこまで個人のプライバシー保護と守らなければならないことが自尊心のために公開していない欠落させた事件も多いことをあらかじめお知らせします。

一日も早くプレディスは、これまでの状況について解明し、今後のニューイーストのメンバーたちの処遇改善の方向を具体的に公約してください。

http://instiz.net/pt/3802110

4人は、他の練習生と違い、ファンの訴えがあった今でも、この状況下でも所属事務所のサポートコメントすらない中、単身で参加し、番組内でデビューから5年間の活動時代も含み現在も「練習生である」と自己紹介し、事前インタビューでは「ニューイーストとしてはもう残り少ない気がした」「黒字を多く出さなかったので、会社に堂々とアルバムを出してもらうことができなかった」「IOI、そして(後輩の)セブンティーンのようになりたい」とまで発言している。

5年間の活動期間のあるNUESTの参加にまだ賛否両論な意見もありますが、NUESTの最大の弱点は、プレディスで5年間活動していたことだけだとの声も多く、今までのキャリアを捨て一から出直すのはなかなか難しい。今回の件でNUESTの存在を知った人も多い。結果的には良かったのではないだろうか。

.

.

追記:そんな中・・プロデュース101の出演で再び注目され「いけるやん!」と思ったのか、再び事務所が動き出した模様。


プロデュース101シーズン2の出演で人気逆走行中のイケメンアイドルグループ、ニューイースト(Nu’est)のライセンスアルバム[Bridge The World]がポスター特典が付いた限定盤形式で緊急発売決定と書かれており、ネットでは「クレイジー」「辞退して活動を再開するのか?番組を利用しただけなのか」「事務所がとうとう在庫整理に動き出した」「このままプロデュース101のメンバーでいてほしい」とざわついています。

8 件のコメント

  • そういうことだったんですねー。
    私は韓国在住で毎週プロデュース101を視聴しています。ニューイーストの事は全く知りませんでしたが(元々アイドルに詳しくない)101を通し彼らの一生懸命な姿に毎週心を打たれています。
    と同時に彼らが感じている重いプレッシャーに違和感を覚え、本人達の意志というよりも事務所からこのサバイバル番組に出るしか選択肢を与えられなかったのかなと思っていた矢先にこの記事を見つけました。
    私も結果的に101に出たことが彼らにとってプラスになってると思います。
    ただ後ろ指を刺されることも承知で出演を決心し、二十歳そこそこの彼らにのしかかってる負担を思うと不憫んでなりません。
    有名になったら事務所は手のひらを返した様に対応が良くなるんですかね。。。
    今後の事務所の対応が気になりますが、これからも彼らを応援して行きたいと思います。

  • サイトー様
    コメント頂き、ありがとうございます。
    韓国から拝見して頂き、嬉しく思います。
    私はデビューした者が、デビューを夢見てオーディションを受ける者たちの中に参加するのはどうなんだろうかと思っていた派でしたが、番組を通して彼らの姿を見てそうざる得なかった事情があったんだなぁと思い、色々と調べていくうちに、今まで売れていく後輩を目にし、思うように活動出来ない悔しいもどかしい思いがあってあの場に立っているんだなと、彼らを応援したい気持ちに変わりました。なかなか出来る決断じゃないですよね。色々な意見があるかと思いますが、私は応援したいです。最近の放送ではとうとう一位になったようですね。結果が楽しみですね。

    • 応援しますよね!わたし、この記事見てショックでした。
      練習生なんてレベルでは、ありませんよ。
      プロですよ。ニューイストて、、、
      可哀想やわ。
      今までより、更に応援しますよ。
      100位の韓国アイドルユニットは、ざらに知っていますが かなりお顔も歌唱力も個性も揃ってるはず。ニューイストが練習生なんて!
      ありえへん!ビックリ!韓国料理やさんでも、ヒット曲かかってるのに!
      ニューイストの。

  • produce101を観てNU‘ESTの存在を知り、いろいろ検索していてここにたどり着きました。
    番組内で涙を流している彼らを見て今まで報われなかったんだなぁとは思っていたけれど、ここまでひどい扱いを受けていたんですね。
    日本でもたくさん辛い思いをしていたと思うと本当に胸が痛くなります。
    4人が最後まで残れるかはわからないけど、出演したことでNU‘ESTの良さをわかってくれる人が増えるといいなぁ。
    なんだか少し怖い人のように編集されている様で心配ですけど。
    NU‘ESTの5人が本当に笑顔で活動できるように、陰ながらですが応援したいです!!
    今後事務所の対応が急に良くなるのかもと思うと確かに少々ムカつきますが、それを彼らが幸せに思うなら、、、
    この記事を見て更に応援してあげたくなったのでいろいろ分かって良かったです(T T)
    応援の気持ちを込めて、足跡残しました。

  • はじめまして、プロデュース101をみて、ニューイーストを知り彼らのファンになり調べているうちにここのページにたどり着きました。過去について知れてさらに応援したい気持ちになりました。韓国の事務所の対応が売れてるか売れてないかでずさん加減はひどいと感じてはいましたがここまでとは。。なによりプロデュース101がきっかけで知ることができた一人なのでこの記事はとてもありがたかったです!

  • はじめまして。韓国在住の者です。韓国にいながらもKPOPは全くスルーだったのですが、プロデュースでJR君に堕ちてしまいました。色々調べるなかで事務所の蛮行という文字は目にしていたのですが、ここまでとは。。本当に泣けてきます。番組終了まで全力で投票します。その後どうなるのか心配でたまりませんが、きっと報われますよね。情報ありがとうございました!
      

  • はじめまして。NU’ESTが韓国でデビューしたとき、少し大人なイメージでいいなぁって思ってました。だから、カムバもあまりなく、一体どうしてるのかなぁって思っており、元々、K POPのアイドルたちの日本活動にあまりにも興味がなく、日本活動してるなんてことも知りませんでした。たまたま、少し前にソウルに行ったときに101を見て、何で?なの?そして、JRのラップを聞いたとき、涙が出ました。いつも、申し訳ないという気持ちをもって出演してるんだなぁって思いました。裏にこんな背景があったんですね!カヒが泣いたのも知ってたからかもしれませんね。とりあえず、うまくいけばいいのに!って応援してます。

  • ニューイストはデビュー時より、一番ファンです。46歳ですが、、韓国アイドルには超詳しく、私が歌手になりたいくらい音楽には敏感で、歌も得意です。
    もう、ニューイストを初めて知ってから5年?かな?
    デビュー時より、ベクホのパワフルボイスは
    聞き惚れます。沢山沢山いるアイドルの中でベクホが一番好きです。
    私は、順調に彼らは成長してると思い、hello の時も、good bye-bye の時も女王の騎士の時も喜んでいました。
    最近、とてもセブンティーンが売れてきて、先輩のニューイストが 影が薄くなり心配していました。
    プロデュース101?に合格したから、ミンヒョンのニューイストの活動が休みになる?みたいなラインが、ニューイストから届き、、、
    はあ??と調べたらここにたどり着きました。
    大変ショックでした。一人一人個性があり、ルックス、歌唱力とても揃ったいいグループですよ。
    最近、ベクホがセクハラしたとか、、女性に騒ぎ立てられ、ベクホのお父様も事故で亡くなりましたね。
    あんなこと言われて、お父様ショックで疲れて事故死されたんですよ。きっと、、、
    Up 10tionのお兄ちゃんも、セクハラしたと言われて、心労で休んでますね。
    本当に、一人一人素晴らしいメンバーなので、応援しています。
    また、ここを読み、皆さんニューイストの事を知ってくれてうれしいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です