カン・ドンウォンのYG入りが決定・・!!

201602010704772881_56ae85397e6b6
最後の大物独身と言われるカン・ドンウォン

以前からYG入りが噂されていましたが、とうとう正式にYGと契約したと報道されています。
*1月18日のカンドンウォンの誕生日に発表されたようです。

CMや作品選びにしても、商業的ではなく、作品そのものを重視して選択してきたと言われており、大手事務所のYGエンターテイメントに所属することが決定したカン・ドンウォンに対し、予想外の選択に今後の行方の「期待」と「懸念」があると報道されています。

YG入りに対し、カン・ドンウォンはある雑誌のインタビューで
「ヤン代表と直接会って決めた。
一番、話が合った。十数年1人だったが、これ以上はキツイと感じていて、無理だった。
演技だけに集中したかった。」
今後は海外進出も視野に入れているようで、これに関しても「未来を考えるならば、(海外進出)もそうだと思います。俳優の認知度がないと、韓国映画も海外で公開もできない。僕たちのような俳優が出向くのが一番だと思う。韓国でも数百億ウォンの大作映画を作ってみたいし、アジア同時公開や、ハリウッドとコラボレーションもしてみたい。今の私の目標は、アジアで有名になり、韓国映画がアジアで同時公開される事が目標。現在の映画界の状況は、映画の制作費が少なく、人手も足りず、スケジュールの面でも大変である。映画界が今後良くなって欲しいと願っているが、そのためには多くの人が韓国映画に足を運び、十分な投資が必要。現在は、韓国の映画市場の規模が小さいから良い条件、良い環境でスタッフも働くことが出来ないから作品をスムーズに撮ることも難しい」

カン・ドンウォンは日頃から安定した製作環境で、良い作品に携わりたいと語っており、
韓国の映画がもっと認知され、大きくなるために、よりよい環境で俳優やスタッフが働けることを願い、願いを叶えるためにも、海外とも太いパイプを持つYGを選択したようです。
ヤン代表も「カン・ドンウォンをグローバルに知らせたい」と発言しており、YGとタッグを組み、海外進出にむけて共に歩み始めたようです。

次回作「検査外伝」で刑務所着姿を披露しているカン・ドンウォンですが、それさえも素敵・・

20160201000755_0

可愛い着こなしで映画完成披露試写会に出席・・

20160201192653_I_00_C_1_324

素敵すぎるカン・ドンウォンですが、ネットでは「YGはよくばりだな」「誕生日に知らせてくれるなんて♡」
「カン・ドンウォンはどこに行こうが変わらないはず」「YG入りで奇妙なものに染まらない事を願う」とYG入りで心配する意見も多いようです。