2015MAMA・・歌手たちがボイコット?

12月2日香港アジアワールドエキスポアリーナで開催されるMAMA(Mnet Asian Music Awards)。
MAMAは、「KOREA・MUSIC」を世界に知らせるため、「アジア・グラミー賞」を目標に、出演者たちも”歴代最高”とするラインナップを公開するとし、
先日、BIGBANGとIKONの出演が決まり、本日、PSYとCLの出演も決定したと発表。
他に、防弾少年団、GOT7、Zion.T、パク・チニョン、f(x)、CNBLUEの出演も確定したと発表されていましたが、一方では、賞を拒否する事態まで起きていると報道されています。
115312457_004
まず第一次出演者として、CNBLUEの参加が発表になっていましたが、CNBLUEの所属事務所・FNCエンターテインメントによると、「海外ツアーの日程もあり、参加するかどうか確定したことはなかった」と回答し、またFTISLAND、AOAの出演に関しても「スケジュールの調整が難しい」とFNCからは、1組も参加しないと公式に発表しました。

EXIDも不参加
国内の新曲活動に集中するためと発表
「EXID 2015」の画像検索結果

IUも、コンサートに集中するため、出演を辞退。

「IU」の画像検索結果
*IUは昨年、2冠を達成し、舞台では、3曲を披露しています。
業界関係者は、誰もが知る事実として、
IUの賞に関して所属事務所と製作側との”約束”が守れなかったとして、授賞式の裏では、IU側がMnet側に、大声で怒鳴るなどトラブルがあり、IUはその後の授賞式をすべてボイコットしていると報道されています。
SMエンターテイメントからも出演が確定しているのはf(x)のみで、少女時代・SHINee・EXOの名前も挙がっておらず、
もしSMエンターテイメント所属歌手らまで参加が難しくなる場合、2015 MAMAが中途半端な授賞式に転落する可能性が高く、このままでは物足りない受賞式になる、先日行われたMMA(Melon Music Awards)のようになるのでは?と言われています。
先日行われたMMA(Melon Music Awards)では、全21部門、32個の賞を渡し、SMが5個、YGが6個を獲得しました。
SM側が舞台を披露したのはレッドベルベットのみで、EXO、SHINeeは海外スケジュールの為に不参加で、少女時代からはユナのみ出席。
一方で、YGは、IKON・BIGBANGが出席し、大規模な舞台を飾り、まるで「YGファミリーコンサート」を連想させるMMAだった。
そして今回も、SMからは、f(x)のみで、YGからは、PSY・IKON・BIGBANG・CLの出演が確定しており、MMA同様に「YGファミリーコンサート」のようになるのでは?と危惧されています。

2015年女性グループ賞・候補

201511191834771948_564d996e4b01d_99_20151119184303

AOA・SISTER・APINK・SISTER・MissA・少女時代・WonderGirlsが候補に

男・新人賞

201511191820776996_564d94b0dae9c_99_20151119182304

iKON・N.Flying・MONSTAX・Seventeen・UP10TION

女グループ新人部門

201511191810778592_564d93feaf0a1_99_20151119182003

CLC・LOVERYZ・GirlFriend・TWICEが候補に

2014年はどうだったのでしょうか・・?
2014年・歌賞・男性歌手賞・BESTパフォーマンス賞
SOL
EYES, NOSE, LIPS
UnionPay今年の歌賞 - SOL
2014年・歌手賞・アルバム賞・男グループ賞・BESTアジアンスタイル賞
EXO
 UnionPay今年の歌手賞 - EXO
2014年・女性歌手賞・最高人気ヴォーカリスト賞
IU
女性歌手賞 - IU
2014年・女グループ賞
SISTER
女性グループ賞 - SISTAR
2014年・新人賞
WINNER
新人賞 - WINNER
2014年BEST男グループパフォーマンス賞・ファン投票・男部門
INFINITE
K-POPファンチョイス男性 - INFINITE
2014年・BEST女グループパフォーマンス賞
GirlsDay
ベストダンスパフォーマンス賞(女性グループ) - Girl’s Day
 2014年・BESTバンドパフォーマンス賞
CNBLUE
ベストバンドパフォーマンス賞 - CNBLUE
2014年・BESTラップ
EPIKHIGH
ベストラップパフォーマンス賞 - EPIK HIGH
2014年・ファン投票女部門
テティソ
K-POPファンチョイス女性 - テティソ
2014年・BESTMV賞
2PM・Go Crazy
2014年・BESTコラボレーション賞
SISTER・ソユ&チョンギゴ
SOME
ベストコラボレーション賞 - ソユ & チョンギゴ

2015年は、どうなるのでしょうか・・