BIGBANG,YGと再契約へ

YGエンターテイメントとBIGBANGが、再契約を締結したことを正式に発表しました。
長い間、1つの事務所と契約を結ぶことは特例と報道されています。
BGCvWXJCUAAUWm9
2006年シングルアルバム「Bigbang」でデビューした後、2011年再契約を結び、なんと9年余りの間YGとのパートナーシップを結んでいます。
続いて2015年に再び再契約を結ぶことで、YGとBIGBANG両者の間に特別な関係があると見てとれ、長い期間、グループのメンバー全員が一所属事務所で一緒に活動するということはとても異例なこと。
 YGのヤン代表は、「BIGBANG結成時に掲げたスローガンとして、韓国のアイドルは、4.5年しかもたないが、海外のように長く愛されるアーティストを作りたい。とメンバーに
言った。BIGBANGは、9年目なのにまだ発展している。率直にいって今後20年経っても一緒にしたいと思う。」
「軍隊に行こうが関係ない。BIGBANGはソロ活動もするし、1人欠けても2人欠けてもBIGBANGだと思う」
今後の長期的な活動についても、すでに計画していることを発表。
メンバー1人1人が競争力を持っているBIGBANGだからこそ、今後の活動にいくつかの可能性があり、その分グループとしての活動は減るが、BIGBANGとYGが共に歩んできた道を振り返って見たとき、想像以上の結果を期待していいと思う。
万が一、BIGBANGがYGを離れても、音楽をする者同士、助け合うと思う。
BIGBANGに最も望む事は、長く続くグループであってほしい。ローリングストーンズのように年を重ねてもBIGBANGという名前で長く活動できたら、そばでそれをサポートしたいと思うのが私の願いでもある。と述べています。
再契約について、ファンは、「BIGBANGがいないYGも想像ができない」、「YGがないBIGBANGも想像が出来ない」 「当然の結果」、「GDなら頭金がいくらなのか」といった意見が多いようです。
気になる契約金は発表されていませんが・・
2011年の契約時には、2メンバーにそれぞれ10億ウォン(約1億円??)を契約金として支給。
今回の再契約の具体的な金額は明らかにされなかったが、2011年と同様の水準の契約金が支給されたものと思われると報道されています。
 ”今のYGがあるのもBIGBANGのおかげであり、今のBIGBANGがあるのもYGのおかげでもある”との名言?があるように、最大の企業でもあるYGエンターテイメント
芸能界だけでなく、色々な事業を展開しているようです。
ヤン代表は飲食店も経営
サムゴリポチャ
レトロなコンセプトの屋台で、広い飲食スペースとちょっと変わった外観が特徴
YG所属のアーティストが訪れることもあり、週末は行列になるほどの繁盛店
서울특별시 마포구 서교동 361-12 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 361-12
TEL : 010-3558-6387
営業時間 : 18:00~翌6:00
定休日 : 年中無休
サムゴリプジュカン
YGのヤン代表と食品事業の大手CJグループの元顧問が意気投合してOPENした飲食店
OPEN前に開店パーティを開き、YG所属のアーティストや、RAINなど大勢駆け付け、話題になりました。
店内には、サインがいっぱい。
残念ながら、日本語は通じないようです。

ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 361-10
서울특별시 마포구 서교동 361-10
営業時間:11:30~26:00(ラストオーダーは25:00)
休業日:年中無休
電話:02-337-3892 
クラブnb1・nb2
クラブなので、年齢確認もあり、どちらかで入場料を払えば、1と2を行き来できるそうです。nb2の方が広く、混んでいますが、1の方は比較的空いています。
平日でも混んでない日はないほどの大繁盛
「nb2 韓国」の画像検索結果
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 361-10< /div>
電話:02-326-1716
 営業時間:21:00~翌6:00

YGは化粧品事業にも乗り出しています。

moonshot

YGエンターテインメントが手掛ける化粧品ブランド「ムーンショット(moonshot)」の商品が、世界的な化粧品セレクトショップ「セフォラ」のシンガポール11店舗、マレーシア14店舗で取り扱われることになりました。「セフォラ」とは、LVMHの傘下にあり、アメリカ、フランス、イタリア、中国など29か国に店舗を持つ高級店です。立ち上げから1年も経たずに世界的に有名な「セフォラ」で取扱いされることは、異例とされています。

makeup
お馴染みKRUNKコラボマスクもあり、YGらしいカラフルな色合いの商品が揃っていますが、入れ物などのデザインはシンプル

もうYGは単なる芸能事務所ではなく、飲食業から化粧品、アパレル、クラブ経営まで行う大企業。しかもどれも成功していて・・羨ましい・・・