SISTER・ソユのサイン会での態度が問題に

201510161610065010_1
image

スポーツブランド「スケッチャーズ(SKECHERS )」モデルのガールズグループSISTARが16日午後、タイムスクエアにてサイン会を開催しました。その際に、メンバーであるソユの一貫して無表情だった態度が問題になり、所属事務所が公式立場を明かしました。ソユは、9月20日に開催された「韓流ドリームコンサート」にて腰を負傷し、完全に回復してない中、男性デュオ10CMのクォン・ジョンヨルとのコラボレーション曲『肩(Lean On Me)』の活動のため、休めず、疲労を重ね、体調が思わしくなかった。申し訳ない。今日行われたサイン会はファンと出会う場であり避けることが出来ず参加した。よくない姿をお見せして申し訳ない」「スケジュールを最小化する」とコメントしています。

 これについてファンは、「本当に殺人スケジュールで大変そう。休ませて」
「今の自分があるのもファンのおかげだということ忘れてはならない」
「プロならプロらしくしよう。最近の新人の方が熱心だ」と中には厳しい意見もあるようです。
ソユの態度で論議に包まれるなか、ソユが自身のInstgramで公開した写真が「げっそりしている」とファンの間で注目されています。
ソユInstgram
また先日放送された番組で、ソユは過去のダイエットについても明かしています。
1か月で8キロ減量!!
方法は「起きてから眠るまでのホットヨガ、ウェイトトレーニング、有酸素運動、振り付けの練習、ランニングを繰り返した。食品は、一食に卵黄引いたうずら卵4個と牛乳のコプマン飲んだ」また「無理なダイエットは、やはり、体に良くない。これはむしろ運動ではなく、労働のようだった」と話して周囲を驚かせました。

痩せる前のソユ

「SISTAR・ソユ」の画像検索結果「SISTAR・ソユ」の画像検索結果
「SISTAR・ソユ」の画像検索結果

明らかに・・別人!!